真・倫都 ― シン・ロンド ―

アンティークモデルハウス『 真・倫都 – シン・ロンド – 』
アンティークな風合いに身を任せるのは素敵だ。
室内に充たされたフィトンチッドとマイナスイオン。
清々しいのに、おちつくのはそのせいだけではあるまい。
ロートアイアン、ステンドグラス、砂岩に玄昌石、
そこに歴史を刻んだ家具かとけ込んでいく。
  • 無垢の自然素材が、凹凸の塗壁がかたりかけてくる。さも時代を駆け抜けてきたような表情をみせながら。この空間は住人を癒してくれると共に、ゲストを懐かしい時へと導く。
  • 茶室に入り込むように障子を抜けると、凛とした空間が出現する。
  • 木製のオーバースライダーシャッターの中には、主のお気に入りのマシーンが鎮座する。
  • 大切なものは身近なところに置いておきたい。ここは物置ではなく蔵、そう我が家の宝庫。
  • ステンドグラスから差し込む光の中のサニタリー。デザインされた天然大理石の床と、背伸びをしたくなる。スロープの天井の中でリフレッシュできる。
  • 玄昌石の床と天然木の天井に囲まれた空間は静寂をもたらしてくれる。ここでテイスティングするワインは格別である。

真・倫都は上津展示場より車で20分の場所にございます。
ご覧ご希望の方はスタッフが車にてご案内いたします。
オリジナルの家具などが、経年の深みある雰囲気をかもしだし、
直輸入のアンティーク家具や雑貨が本物志向を高めている。
見ごたえ十分なヴィンテージ感が漂うアンティークハウスを
是非ご覧ください。

コメントは受け付けていません。